ランドセルの人工皮革|人気のクラリーノとコードレを徹底比較

人工皮革クラリーノの特徴

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

クラリーノは合成皮革と思われている人もいますが、全く別のもので人工皮革と呼ばれています。

 

特殊な合成繊維を立体感をもって組み合わせた不織布をベースにポリウレタン樹脂で表を加工して作られています。

 

昔は質も悪くそれほど普及していませんでしたが、今では多くの人に喜ばれ8割以上のランドセルがクラリーノになっています。

 

価格が安いのが大きなメリットです。牛革を使用したものと比べると重さもとても軽く、体に対する負担を軽減できるのも魅力です。

 

本革と違い耐水性にも優れ雨の日でも安心して使うことができます。

 

水に強いのでお手入れも簡単!

傷に強い加工がされているモデルも開発されているので用途によって使い分けられています。

 

デメリットとしては、天然の皮革と比べると耐久性が若干弱いです。

 

現在のクラリーノはかなり技術向上しているので昔よりは遥かに強度は上がっているので6年間使う分には問題ないですが、密度の高い本革と比べるとどうしても劣ってしまいます。

 

使えば使うほど味の出てくる本革と比べると使えば劣化するのもデメリットの一つですね。

 

 

コードレの特徴

ランドセル,人気,2019,ブランド,比較

コードレはランドセルだけでなく靴やスポーツシューズ、ハンドルカバー、ボールなどたくさんのものに使われているメジャーな素材です。

 

天然皮革に良く似た構造が特徴でクラリーノと比べると若干ゴツゴツした感じがあります。

 

無骨で骨太な印象があるので女の子より男の子に人気がある人工皮革です。

 

メリットは軽くて丈夫。お手入れが簡単にできるところです。

 

軽いので小さいお子様にも背負いやすく軽いランドセルを探している人にはおすすめです。

 

天然皮革よりかなり安いので経済的です。

 

水や傷に強いのも特徴で雨が降っても気にせず使うことが可能です。

 

デメリットは扱っているメーカーが少なくクラリーノにシェアを大きく差を付けれられています。

 

天然皮革感はクラリーノより上ですが結局は人工皮革なのでそこに拘る必要もないのかと思います